The United Nations Office for Project Services (UNOPS)

日本の皆様からの支援

UNOPSと日本は長年に渡り、世界で最も脆弱な人々が尊厳を持っていきていくため、その基盤を構築すべく活動してきました

持続可能な開発のために

  • 37万日
    現地女性の雇用創出
    裨益者コミュニティにおける女性の雇用創出

    2017年度にUNOPSは37万日分の女性の現地雇用を創出。事業地においても女性参画を推進するため、啓蒙も兼ねて女性採用を推奨しています。

  • 210万日
    現地雇用創出
    裨益者コミュニティにおける雇用創出

    2017年度にUNOPSは210万日分の雇用を現地で創出しました。インフラ案件では積極的に現地採用を推進。裨益者が生計手段と経験を得ることで、現地経済にも寄与します。

  • 5億4,000万ドル
    現地から調達
    現地調達額

    2017年度は約5億4 ,000万ドル分の物資とサービスを現地業者から調達。事業地の経済活性化も視野にUNOPSは活動を展開しています。

UNOPSの高い専門性は、各国政府が持続可能な開発目標や気候変動に関するパリ協定を実現する際に重要な役割を果たしています。

アントニオ・グテーレス - 国連事務総長

事業分野